News&Works

【応募受付は終了しました】堀江貴文主演ミュージカル「クリスマスキャロル2020」第二回キャストオーデ

 2020年3月30日


受付は終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。書類通過者にのみ、4/10中に連絡を致します。

2010年に初演、2018年、2019年と2年連続で再演され話題となった堀江貴文プロデュース&主演ミュージカル「クリスマスキャロル」が大好評により、今年2020年も新たなキャストを迎え、再演することとなりました。

3月に締め切りました第一回「クリスマスキャロル2020」キャストオーディションでは、応募総数300以上、書類通過率約15倍でした為、多数の方からもう一度チャンスをというご意見をいただきました。

そこで新たな才能発掘のため、本キャストを再度オーディションさせていただきます!我こそはという方、ぜひご応募ください!

ご参考:昨年度 HP https://christmascarol2019.jp


<ミュージカル「クリスマスキャロル2020」第二回オーディション概要>

2020年 公式HP https://christmascarol.jp
公式Twitter https://twitter.com/xmasc2020

◆公演時期:2020年 東京12月8日(火)ゲネプロ、12月9日(水)〜13日(日)(8〜10公演)/大阪12月23日(水)ゲネプロ、12月24日(木),25日(金)(4公演)
◆稽古開始:2020年11月9日(月)頃〜(都内スタジオにて)
◆公演場所:東京キネマ倶楽部、大阪味園ユニバース
◆主催:クリスマスキャロル製作委員会
◆キャスティング:株式会社BOOGIE
http://boogie.tokyo
https://twitter.com/boogie_pr

 


◆応募締切:4月9日(木)必着
◆書類選考結果:通過者のみ4月10日(金)までに連絡
◆1次実技審査(書類通過者のみ):4月17日(金)午後@渋谷付近のスタジオにて
◆2次実技審査 (1次通過者のみ詳細連絡) : 4月28日(火)午後@渋谷付近のスタジオにて
◆審査内容:歌唱・演技ダンス審査・面接
◆オーディション参加費:無料
備考:2次実技審査には堀江貴文、湯澤幸一郎(作・演出)、依田朋子(振付)も参加いたします。


◆応募資格:20歳以上の男女。プロ・アマ問わず。
◆応募方法:①郵送②メール③LINEにて。

メールの場合はPDFでプロフィールをお送りください。

4月10日(金)までに、書類審査通過者にのみ、郵送・メール応募の方にはメールにて、LINE応募の方にはLINEメッセージにて1次実技審査についてご連絡致します。(@boogie.tokyoからのメールドメイン受信設定を事前にお願い致します)


◆プロフィール要項:
氏名・年齢・住所・電話番号・送受信確認可能なメールアドレス・身長・体重
・芸歴(レッスン歴、音楽歴、ダンス歴をご記載ください。)
・写真(全身&バストアップ)
※ウィッグ・カラーコンタクト不可。アプリによる輪郭・体型の修正不可となります。


①郵送先:〒106-0047 東京都港区南麻布3-19-23 オーク南麻布ビル12F
㈱ブギー「第二回クリスマスキャロル2020」オーディション係   ※4月9日(木)必着


②メール送付先: info@boogie.tokyo
◆件名「第二回クリスマスキャロル2020応募:お名前(事務所名)」

メール本文に記載ではなく、PDFでプロフィールをお送りください。下記フォーマットをご参考ください。

オーディション応募用紙作成例


 

③LINE応募先:オフィシャルアカウントhttps://lin.ee/pxn2GRH

◆お問い合わせ: info@boogie.tokyo


以上
皆様のご応募をお待ちしております。

 

 


« »


株式会社ブギー

Copyright (C) 株式会社ブギー. All Rights Reserved.